FC2ブログ

オレイズム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ギックリ腰

日曜日の話。


僕「ふー。いやー、飲んだ飲んだ!」

友「いやーしかしヨッピーさんお酒強いッスねー。バーボン80リットルくらい飲んでましたよね?」

僕「いやなに。そこまでは飲めないよ(笑)70リットルくらいかな?(笑)」

友「流石ヨッピーさん!お酒も強いしチンコも滅茶苦茶でかいッス!」

僕「はは。可愛い事言うじゃないか。ココは僕が奢るよ。」

店員「5320万円になります。」

僕「安いね。カードでいいかい?」

友「そ、それってもしかして…、限度額が億単位っていう、あのブラックカードですか!?」

僕「いや、ヤマダ電機のポイントカードだよ。」

友「ふーん。」


その時だった。

「いやー!助けてぇぇぇ!!」

夜の繁華街に女性の悲鳴が響き渡る。
ふとその方向に目をやるとチンピラ風の男が二人、
嫌がる女性の手を掴んでどこかに連れ去ろうとしている。

男1「なぁに、ちょっと付き合ってくれるだけでいいんだよ…。」

男2「へっへっへ。カワイイ顔に傷がつくぜ…?」

女「やだ!誰か助けてよぉぉお!」

周囲の人間は誰一人として彼女を助けようとはしない。
ここは新宿歌舞伎町。誰だって自分の身が一番かわいいのだ。

僕「くっ…。仕方が無い…。」

友「ヨッピーさん!?ダメですよ!あんなのに関わっちゃ!」

僕「僕には…、僕には見過ごす事は出来ない!!」

怖くない、と言えば嘘になる。
でも、でも男にはやらなくちゃいけない時があるんだ。

僕「暴力はやめたまえ!君たち!」

男1「なんだと…?」

男2「いい根性してんじゃねーか。兄ちゃん。もう一回言ってみろよ…?」

僕「暴力はやめろ、と言ってるんだ!」

僕は懐からナイフを取り出し、男の脳天に突き刺した。

男2「アジャパーー!!」

男1「くっ…!覚えてやがれ!!」

女「た、助かりました…!ありがとう!」

僕「おやおや。腰が抜けて立てないのかい?ほら。僕の肩に捕まって…」

女「はい…。」

僕「よっこらせ、っと…。」



グキッ(僕の腰の辺りから響く悪魔の音)



ギャーーーーーーーーーーーーーーーーーッス!!!
腰がめちゃくちゃ痛ぇぇぇええええええええええええええ!!!



病名:ギックリ腰




いやー参った。流石の僕もこれには参りましたよ。
クソ長い前フリ書きましたけど、まあ結論から言って日曜の晩にギックリ腰になった。
一瞬マジで「腰の骨が折れた!」とか思いましたからね。
いやーーシャレにならんわ。

何せマトモに歩けないし冷汗もダラダラ出てくる。
なんつーかこう、横になってると大して痛く無いもんだから、
何時間かベッドでじっとしてたら随分痛みもマシになってさ。
「そろそろ直ったかな?」
とか思って普通に立ち上がってみたら余りの痛みにヒザから崩れ落ちたからね。
やばすぎるわー。

こういう時に一人暮らしだと辛いもんですよこれ。
飯食ってなかったからやたら腹が減ってきて、
「しゃーないから出前にするか…」とか思って寿司の出前頼んだんですけど、
食う時とか横向きに寝転がりながら食べましたからね。
当然風呂とかも全部はいつくばって入るわけ。
もうね、泣いたね。号泣。
ハンカチ食いしばりながらその日はもう寝たわけさ。

で、次の日。月曜日。
全然直ってない。もうめちゃんこ痛い。
でもね。
社会人として月曜から休むっつーわけにもいかないじゃない。
会社の人に迷惑はかけられないし、とか思ってさ。
Yシャツにアイロンあててさ。
スーツ着てさ、髪の毛セットして会社に向かうわけだよ。
言っときますけど今書いた事全部、地面をゴロゴロ転がりながらやりましたからね。
それもこれも全部会社のためですよ。
他の人に迷惑はかけられないっ…!

んでタクシー捕まえて会社に向かうわけ。
ズタボロになりながら。
タクシーからはいつくばるようにして降りて、
手すりに捕まりながら、額に変な汗を浮かべながら必死に部署のドアを開けるわけだ。
「やっと着いた…!」
開けた瞬間、ヨレヨレの僕の姿を見て先輩が一言。

「おじいちゃんが出社してきた。」

一同爆笑ですよこれ。
んで「どうしたの!?」とかなんとか言われて僕が、
「いやー、ギックリ腰になっちゃって…」とか言ったら更に爆笑。
そんなこんなで笑い者になりながら自分の席についたら、
椅子にすら座ってらんなくて30分後にはタクシー捕まえて自分の家に向かってましたからね。
頑張った意味全然無かった。

家に着いてからはあっさり帰らせてくれた課長に感謝しつつ、
「でも俺の腰が使い物にならなくなったら全国300万人の女性が泣くからなー」
なんて思いながらベッドに寝転がって3回くらいオナニーしました。
気持ち良かったです。


ランキング←割とマジで凹んでるヨッピーさんに励ましの一票を。 2007/07/31(火) 15:13:37 日記 トラックバック:0 コメント:15
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。