FC2ブログ

オレイズム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

クリスマス(理科の実験器具?)というものが、
どうやら今月中に行われるらしい。
しかし僕は雅子さまのご息女が誕生した時に、
めちゃめちゃ旗とか振ったほどの極右なので横文字には弱い。

そこで今日は僕なりにクリスマスというものを考察してみた。

○木を飾り付けるらしい。

なんの為にそんな事をするのかわからないが、
なんかキラキラしたもの(画鋲?)で木を飾るらしい。
そしてその画鋲が付いた木を玄関とかに飾るそうだ。
なるほど、侵入者を防ぐ為のワナか。

○ご馳走を食べるらしい。

白くて甘いもの(砂糖?)や鳥の丸焼きをむさぼるそうだ。
赤い飲み物(生き血?)も飲むらしい。
砂糖を舐め、鳥の丸焼きをむさぼり、生き血をすする。
何かの儀式に違いない。

○赤い服着たヒゲのお父さんが煙突から家に侵入するらしい。

赤い服と言えば還暦のちゃんちゃんこで決まりだろう。
とすれば60の初老のヒゲお父さんが煙突から侵入。
つまり玄関にワナが仕掛けているために、
仕方が無く煙突から入ったと推測できる。


まとめてみると、
家族が何かの儀式を行おうとしている。
それを必死で阻止しようとするお父さん、というような構図が見えてくる。
バックにはカルト教団の影。

げに恐ろしきはクリスマスよ。 2001/12/03(月) 00:08:22 日記 トラックバック:0 コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoppymodel.blog66.fc2.com/tb.php/138-8945352c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。