FC2ブログ

オレイズム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)


「ママ!お鍋にはやっぱりコレがないとね! アチチ!」
「青々として、彩りも鮮やかね。たか坊。」

こんばんわ。ネギです。

雨振る朝の電車内。
座席に座り、読書にふける僕の前に一人の老人が立ち止まる。
僕は本から顔を上げ、おもむろに立ち上がり、隣の車両へと移っていった。
振り返ると僕が座っていた座席に、先程の老人が腰かけている。
僕はそれを確認すると、今度は立ったまま、お気に入りの本へと視線をやった。

「な?んちゃって??! ねえねえ、ねえ。ジイさん。
 ひょっとして僕、何か用事があって席を立ったと思ったんじゃない?
 思ったでしょ? ところが違うんだよなぁ?。ね。どうしてだと思う?
 だってね。あ、どうぞ、なんつって席を譲ったら、
 アンタちょっと恐縮しちゃうでしょ?
 その点、こうやって席を立てばアンタは何に遠慮する事も無く座れるでしょ?
 僕、そこまで考慮したんだよねー。わかる? この優しさ。
 ねえ、優しくない? やべー。優しすぎる。僕の優しっぷりにはほとほと呆れる。
 ところで君、遺産とかどのくらいあんの?
 こんだけ優しくされたらアレだよね。もうアレしかないよね。
 ホラ。いいからとっととココにサインしろよ。バカ。読むなって。
 文面は読まなくてもいいから。早くサインして拇印押して。そうそう。
 はい、OK。もういいよ。バキュン(頭部に発砲)
 でもってそこのバカ面の男子高校生! そう、そのカチューシャした君!
 マユゲがやたらと薄い君! そう、小太りの君だよ! ピアスの!
 あ?、浮かぶわ?。お前が上目使いでプリクラ撮ってる姿が目に浮かぶわ?。
 君、ブラザーコーンみたいなポーズでプリクラ撮ったりしてない?
 でもって休み時間ごとに必ずトイレで髪型整えたりしない?
 で、アレでしょ? ジャニーズ事務所に入りたいんでしょ?
 はい消えた?! お前の夢消えた?! ブタはジャニーズに入れませ?ん!
 あと、そこのハゲ! お前死刑! 」

等と叫びたくなる衝動を抑えつつ、一心不乱に読みふける。
僕は自分の手柄を自慢げに話すほど安っぽくは無いのだ。
男は黙って背中で語る。
最後の武士、そんな表現がピッタリくる漢(おとこ)、ヨッピー、もうすぐ22歳。
趣味はひったくりです。      2002/12/04(水) 01:23:15 日記 トラックバック:0 コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoppymodel.blog66.fc2.com/tb.php/233-d30849f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。