FC2ブログ

オレイズム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

昨日南港のフリマに行ったんです。
まあ僕レベルの大阪商人にかかると、もう売れる売れる。
結局、1日の売上が800万だったかな?
それぐらい行ったね。マジで。
コレ冗談でもなんでも無いから。800万行ったから。嘘じゃないから。

まあ、自慢しててもしょうがないんで、
今日は皆さんにフリマをやる上でのコツみたいなのを教えちゃいます。

まず場所選びから。
基本的にフリマってのは、主催者側から割り当てられた区画に店を出すんだけど、
会場の隅の方に追いやられる可能性もありますよね。
そういう場合は簡単。
なるべく長い棒を持ち、良い場所を陣取ってる連中に近づきます。
そうするとその連中が、「いらっしゃい。」なんて言ってきますよね。
それがチャンスです。
棒ですかさず殴り、ボッコボコのギッタギタにして差し上げましょう。
殺すつもりでやるとなお良いです。
その時に、

「あはっ。あははははっ! はははははははははははははは!!」

と白目全開で叫ぶことによって、周囲の人に気狂いであることをアピールするとGOOD。
その後の裁判を有利に進めることが出来ます。

さて、これで場所の確保が出来ました。
次は接客です。
「いらっしゃいませ。」「ありがとうございます。」
これらは接客の基本となる言葉ですが、フリマでは少し事情が変わります。
「なあ、なんぼ持ってんの?」「ちょっとハネてみろや。」
「知ってる?この棒で殴ったらめっちゃ血出るで。」
この三つが基本的な接客用語になります。
ある程度慣れたら、袋状のものに透明な液体を入れ、
それをスーハーしながら接客するのも良いかもしれません。
並べている商品にそっと注射器を混ぜておくのも忘れずに。

さて、最後に商品のラインナップです。
服や靴など、身につけるものに人気が集まるフリマですが、
やはり一番稼げるのは肩たたき券。コレですね。
元手がかかりませんからね。
広げたゴザに適当に肩たたき券と注射器をバラ撒き、
で、長い棒をチラつかせながら「兄ちゃんなんぼ持ってんの?」
以上です。刃物を出すもの有効かもしれませんね。
これで僕は800万円稼ぎました。ははは。笑いが止まらん。

2003/05/19(月) 01:53:36 日記 トラックバック:0 コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoppymodel.blog66.fc2.com/tb.php/266-585885eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。