FC2ブログ

オレイズム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

オレイズム×肉欲企画オフ オフレポ

めちゃくちゃ長いし参加してなかった人には面白くともなんともないよ。


■新宿■

新宿でキンパと合流。そして間を置かずにエモ子ちゃんさっちゃん時貞君加藤みつる君taksの地方組のいつもの面々も到着。地方組がまだ飯を食って無いとの事なので、僕、肉たん、キンパで新宿をブラつく事に。




img20070630_t1.jpg


※しゃがみ込むキンパの図




正直ヤクザか暴走族ですよこのいでたちは…。怖い人達に絡まれない事を祈りつつ1次会2次会3次会の会場をチェックしてまわる。チェック後は少し暇をもてあましたのでロッテリアでシェイクを飲んだりゴールデン街を探検したり風俗案内所に行ったり風俗案内所に行ったりする。この時、キンパが過去、カラーギャングに在籍していた事が判明。僕「カラーギャングかあ。色は?」 キンパ「赤ッス!」
なるほどね。


時間がそろそろ近づいてきたのでコマ劇前に移動。ソロリソロリと集まりだす参加者の人々。と、共に鳴りまくる僕の携帯電話。

「コマ劇前って東口からどうやって行くんですか?」

「遅れます!ごめんなさい!え?店の場所?わからないです。」

「それらしき集団が居るのですが怖くて話しかけられません。」


あーはいはい!あるよねーー!集合場所がわかんなくて迷ったりする事って!死ね!!!
何の為に1次会から3次会までの店全部連絡してんだこの野郎…!最初の内はある程度にこやかに対応していたけど、その数の多さに段々とイラついてしまって最後らへんは「適当にその辺の人に聞いてください!」なんて風にブチ切れてしまった。謝らないよ僕は。何も悪くない。
結局集合時間を過ぎても参加者がなかなか集まりきらず、7:15分くらいまで残って店に誘導した後会場へ。



■1次会■



off1.jpg


※新宿に集ったキチガイどもの図

わーすげー人!何これ!しかも女子率たけー!完全にノリノリ。これ全員が肉欲企画とオレイズムの閲覧者か…! ぶっちゃけ肉欲企画とウチみたいな純度100パーの下ネタサイトなんて、見てる女はガバガバのヤリマン、男は全員性病持ち、といった風情でありますので、多少のセクハラくらいは許される事請け合い。ジュルリ…!さあどのオッパイを揉みしだこうかな、なんて考えつつマイクを取る僕。

僕「すいません遅れて!じゃあ乾杯を…」 

肉「あ、もうしました。」 

目の前が真っ暗になったね。
兎に角色んな人と話そう、とあっちへフラフラこっちへフラフラしつつ、人のお酒を分捕って飲んだり人のデジカメを分捕って自分のチンコを写したり、色んな人とディープキスしたりと好き放題(キスは全員男です)。僕のエンジンも絶好調。

「よーし!お前ら気合入れて行くでぇーー!」

 ピリリリ(携帯の着信音)ピッ(電話に出る僕)

「 あのー、マルコ(カフェオレライター管理人)ですけど、どこに行けばいいですか?え?会場?わからないです。」

そそくさと会場を抜け、コマ劇前まで迎えに行く僕。
ぶっちゃけこのやりとり他にも何度もあったからね。お前らいい加減にしろよこの野郎…!まあその後も女性参加者に「一発やらしてくれる?」なんつってセクハラ発言を行いまくったり、総勢80人が見守る中、アナルにフリスクを突っ込む加藤に惚れ惚れしたりしている内に時間切れ。早っ!全然話せた気がしないんですけど!名札とか事前に用意しとけばよかったなぁ…。
1次会だけの参加の方とは全然絡めなかった気がする…。ほんとすいません…。



■2次会■



img20070701_t.jpg


※阿鼻叫喚の二次会の図


そそくさと移動。危惧していたよりも非常にスムーズに事が運んだ。ただし60人で予約していた会場に74人が集合。明らかに狂った人口密度。「計画性」と書いた紙を全員に一枚づつ食わせてやろうかと思った。ここでもなるべく多くの人と絡もう、とテーブルからテーブルへの移動を目論見るも、その人口密度の高さゆえ空いている場所を渡り歩くのもなかなか上手く行かず、肉たんへの差し入れの日本酒やらをぶんどってラッパ飲みしたりしてる内にいい感じに酔っ払って来る。会場も大盛り上がり。

「さー!そろそろエンジンかけていくでぇーーー!!」

 ピリリリ(携帯の着信音)ピッ(電話に出る僕)

「 どもー!シモダでーす!会場?わからないです。」

そそくさと会場を抜け、コマ劇前まで迎えに行く僕。ブチ切れながらも既に飲んできていい感じになってたシモダの野郎を狂気の渦へ叩き込み、無理矢理テンションを上げる僕。

「よっしゃー!行くぞお前らーー!」

 ピリリリ(携帯の着信音)ピッ(電話に出る僕)

「どもー!pato(Numeri管理人)でーす!会場?わからないです。」

あー!どうもpatoさん!そのまま死ね!大体カフェオレライターと言いNumeriと言い大手サイト管理人つーやつはみんなそうなのかね。え。アクセス数の魔力っつーのは恐ろしいもんだねほんと。あいつら僕のことカマキリとかそういう類の昆虫か何かと勘違いしてやがる。
ココらへんで完全にぶち切れてたんですけど、参加者の一人の女性が僕にラクーアのペアチケットをくれたので大喜び!しかも手紙付きな上、その人の携帯の待ち受け画面がなんと僕の顔写真ときたもんだ。いやー愛だわ愛。つまり…

ラクーアのペアチケットを僕に進呈
 ↓
僕の事が大好き
 ↓
僕になら何をされてもいい


という脳内変換ですっかり浮かれてその女性の肩を抱きながら、「今晩俺の家、親帰って来ないんだよね…。」と囁いたら露骨に嫌そうな顔をされました。死にたい。その後もあちこちフラフラしながら、肉たんがメイド姿に着替えてハリウッドスターばりに囲まれて写真を撮られているのを横目に、「ケッ!やってらんねーよなぁまったくよう!」と、映画の主人公に開始5分で惨殺されるザコキャラ並にふてくされたりしている間に二次会が終了。正直あっという間だった。思い返してみると綺麗に下ネタしか喋ってなかったような気がするのはたぶん気のせいです。


m2.jpg




※メイド姿に着替えた肉たん





■3次会■



40人で予約したカラオケ屋に60人で移動開始ー!ワーイ!死ね!なんですかこの惨状は。この辺で結構酔っ払ってしまい、女性参加者の一人のマンコがいかにがばがばか、という事を30分くらい周囲の人に力説していた覚えがあります。ちなみにその人初対面だけどね。「こないだ国道を車で走ってたら信号機をマンコに突っ込んでオナニーしてるのを見てびっくりした」とか言ってごめんなさい。全部アルコールが悪いんです。僕は何も悪くない。

3次会では、メイン会場が3階、潰れた人を収容したりするようのスペースが4階、という具合になっていたのですが、ふと4階を覗きに行くと、痴女3人に囲まれてシドロモドロになっているシモダさんを発見。はしゃぐ。痴女「どういう事をしてみたいんですか…?」 シモダ「わからないです…」 ちなみにこの人、普段はキチガイとしか思えない働きをする割に、エロ関係はからっきしと来たもんだ。さっきのお礼をしてやろうと痴女軍団3人+僕でシモダさんを徹底的に下ネタ攻め。いやー愉快すぎる。気付いたら3階の方をほったらかしてめちゃくちゃ話し込んでしまった。今思い返せば痴女もシモダさんも元々顔見知りだったのであの席で話さなくても良かったのに…。ギャー!心底後悔。そしてその間ずっと3階を盛り上げてくれていた肉たんに感謝。凄い偉かった。

ここは少し真面目に書きますが、3次会最後の〆の時に、挨拶していた肉たんに何事かを言った人が居て、それに対して肉たんがブチ切れてしまいました。僕には聞こえなかったんですが、「肉たん酔っ払ってらー。」なんて思いつつ、「えー、やっと普段のオフ会の肉たんが顔を出してくれて僕も安心です。」なんて風に軽くまとめて笑いにしちゃったんですが、あの後事情を聞くと肉たんに対して凄く申し訳ない事をしたと思ってます。あれは怒って当然だと思う。




■4次会■



そして会場を後に。三次会の途中から幹事業務を放棄しちゃったり反省すべき点は多々ありましたが、警察のお世話になるとか殴りあいの喧嘩だとか、「その人数だと入れないですよ…」なんて風に新宿をさまようハメになるとか、そういった大きなトラブルもなく過ごせた、という安心感から店を出た途端どっと疲れが出ました。朝日がまぶしいぜ…!さーて、家に帰ってゆっくりと寝るか…。 

肉「4次会行く人ー!」 

明らかにキチガイ。
そして我こそは、と集う30名の猛者、というかキチガイ。ヨレヨレになりながらも4次会の会場へ移動。さすがに早朝とあってお店も空いてやがる。力無い乾杯の掛け声。

「ヨッピーさん眠そうですねー。」

「いやー!全然眠く無いッスよ!」

眠いです。眠いに決まってる。そうこうしてる内に今まで幹事、ホスト役に徹していた我らが肉たんがいつもの様相を醸し出しはじめて一安心。
お店のド真ん中で全裸になったり参加女性の生乳を揉みまくったりしてたよ。いやー微笑ましい光景ですね^^ 



■5次会■



やった!やりきったよ!とうとうやりきったよお母さん!時計を見ると時刻は午前7時。ちなみにこの4次会まで全部飲み放題のコースだったからね。計12時間ぶっ続けで飲み放題。気狂いとしか形容出来ない。まあとにかく、これで長かったオフ会も終わり… 

肉「5次会行く人ー!」 

明らかにリミッターが壊れてやがる。とはいえ悪鬼羅刹と化した肉たんに逆らうのは得策では無いので、すごすごと後に続いて行く僕。と、ここで痴女が「やばい!かばん無くした!」と騒ぎ始める。僕の記憶によると、この痴女と合流した時には既に「バッグ無くしちゃった…」とかなんとか言ってた気がするので、「いや、元々持ってなかったでお前」なんて押し問答を繰り広げるも、「絶対持ってた!」なんて譲らないので渋々引き返してバッグを探索。全然見つからない。おかしいなあ、とかなんとか言ってたら

痴「あ、ごめん。オフ前に一緒に飲んでた友達が持っててくれてるみたい^^」 

死んでくれ。
遅れて会場に合流。喫茶店でビールをオーダーする面々。壊れてる。そして始まるスーパーサイヤ人化した肉たんからのダメ出し。


「大体ねえ。遅れて来たのもドタキャンしたのもオレイズムからの参加者ばっかりじゃないですか!」

「僕はもう二度とオレイズムとはオフしないです。」

「僕が頑張って席をまわってたら、オレイズムの閲覧者に『で、さっきからあんたは誰なの?』とか言われましたよ!!」


「え…、それって、俺が悪いのかしらん…?」とかなんとか思いつつも怒れる肉たんにひたすら謝る僕。そうこうしてる内に怒り疲れたのかスヤスヤと眠りこけた肉たんを見て潮時だ、との判断で解散を宣告。ドロドロの痴女2人と肉たんをとっとと僕の家に収容することに。4人を乗せたタクシーは新宿を走り去ったのである。


847310_p.jpg




※眠りこけた肉たん

■ある意味6次会■


僕の家に到着してから、めちゃくちゃ頑張った反動からか少年に還る肉たん。

「僕は一人になりたいんです。」

しょんぼりする肉たん。

「テメーらどっか行けよ!!」

女性にブチ切れる肉たん。

そんなこんなで荷物を掴んで鹿児島へ帰ろうとする大魔神様をなだめすかしてベッドに放り込み、肉たんと一触触発の雰囲気を醸し出していた痴女二人も適当に寝かしつけて「やれやれ…。」とばかりに僕も横に。イビキを立てる三人を横目に、その後5時間くらい全然寝れなかった。やっぱ脳味噌のどっかがぶっ壊れてたんじゃないかしら。
2007/07/02(月) 23:57:47 日記 トラックバック:0 コメント:11
<<七夕。 | ホーム | オレイズム×肉欲企画オフ>>

コメント

お疲れ様でした。不夜城新宿おそるべし・・
あとtaskじゃなくてtaksですよ~
  1. 2007/07/03(火) 00:26:22 |
  2. URL |
  3. " 0 " 0 " 0 0 #-
  4. [ 編集]

只者ではない雰囲気だと思ったらオモコロの方だったのですね。凄い格好良い!ヤックスせりたいです☆
  1. 2007/07/03(火) 00:51:38 |
  2. URL |
  3. まゆ #-
  4. [ 編集]

かばん忘れた痴女って誰よー?
ちなみにほたるは紙袋なら忘れた記憶がありますよo

いやー楽しかったo

次回は1次会から参加しますo
(次回があれば)
  1. 2007/07/03(火) 01:04:41 |
  2. URL |
  3. 二階堂ほたる #-
  4. [ 編集]

ごめん。
肉たんにあんたは誰ですのん?って言ったのはボクであります。
初手から「この人はなんで仕切ってるんだろう?」とキョトーンとしてたww
いやほんとごめんなさい。
できれば最初の乾杯で自己紹介してほしかった、ってそれは肉たんのとこに書けよなw

幹事お疲れさまでした。
いやほんと楽しかったっす。
また機会があればぜひ。ぜひ。
嫌って言うなw
  1. 2007/07/03(火) 01:23:03 |
  2. URL |
  3. んげ #-
  4. [ 編集]

心底おつかれさまでした。もうちょっとどす黒い物を想像して行ったんですが、結果的に色々と眩しかったです。
  1. 2007/07/03(火) 01:50:01 |
  2. URL |
  3. い #-
  4. [ 編集]

あ、ヨッピーさん2次会のとこにアップしてる画像が3次会ですwww
おつかれさまでしたー
  1. 2007/07/03(火) 03:49:17 |
  2. URL |
  3. 未来 #-
  4. [ 編集]

んげさん
いやーん、頭悪すぎよー^^
  1. 2007/07/03(火) 09:35:20 |
  2. URL |
  3. 死ね #-
  4. [ 編集]

何でそんなにバカなんですか?
楽しすぎます
  1. 2007/07/03(火) 13:06:51 |
  2. URL |
  3. 34歳 #-
  4. [ 編集]

楽しかったですねぇ。

次回を心待ちにしてます!
  1. 2007/07/03(火) 17:44:34 |
  2. URL |
  3. しゅん #-
  4. [ 編集]

お疲れさまです。
肉欲さんたちと比べて、
なんだか、ヨッピーさんがまともにみえます。
  1. 2007/07/03(火) 17:46:03 |
  2. URL |
  3. ペッツ #-
  4. [ 編集]

ああああー…肉さん怒ってしまわれたんですね… なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいです。
あの大規模なオフをほんの数人で仕切ってくれた皆様に感謝です。本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。
ちなみに今は、ヨッピーさんとのツーショット写真を待ち受けにしてます。愛です、愛。
  1. 2007/07/03(火) 17:52:45 |
  2. URL |
  3. ヨシイさん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoppymodel.blog66.fc2.com/tb.php/494-538ceae3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。