FC2ブログ

オレイズム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

親父の事。

東京駅でも新宿駅でもどこでもいいけど、
兎に角そこらへんを歩く50代後半?60台前半の妙齢のおっさんを適当に3人くらい捕まえて一列に並べ、その中に僕の親父を混ぜる。

「さて、どれが僕の父親でしょうか?」
という僕の質問に対して貴方が「うーん、この人は無いな。」と真っ先に候補から外す人、
その人が高確率で僕の親父。それくらい僕と親父は似ていない。外見も中身も。

身長183cmの僕に対して親父は163cm。
一重まぶたで黒ぶちメガネで横分けで。
タバコは吸わないし賭け事もやらない。
酒だって飲めない。
それでいて職業がいわゆる「学校の先生」だって言うんだからまさに絵に描いたような堅物である。

中学2年の時の担当の数学教師が昔、僕の親父と同じ学校で勤務していて仲が良かったらしく、
僕が何かをしでかすたびに親父を引き合いに出して怒られた。

「お前のお父さんは優しくて真面目で立派な先生やのにお前は毎度毎度授業中にサル山のサルみたいにキーキー騒ぎよってからに…。」

その数学教師は授業中に友達に消しゴムを投げつけてゲタゲタと笑う僕が○○先生の息子、というのが信じられなかったらしい。
要するに僕と親父は正反対だった。

以前に付き合っていた彼女の職業である「ネイリスト」について親父に説明を求められ、
「爪に絵を描いたりする人」と答えた僕に対して、
「お前それイレズミやないか!そんな女と付き合ってんのか!」などと激怒したのは実に親父らしいエピソードである。

その後母親の「何言うてんのお父さん」という仲裁によって事無きを得たものの、
僕の部屋にあった彼女のプリクラを見て「茶髪やないか!!不良か!!」とまた怒り出したのも親父らしい。
当時彼女は21歳である。

そんな風に僕らの交際についていい顔をしていなかった親父ではあるが、
親父が体調を崩して入院した時に彼女から預かったお見舞いの洋菓子を手渡した途端、
手のひらを返したように「優しい子やな」「今時珍しい」などと上機嫌になり、
それ以来「のぞみちゃんとは仲良くやってんのか?」などとしょっちゅう口にするようになった。これまた親父らしい。
要するに純粋、悪く言えば単純なのである。

親父の唯一の趣味が鉄道。
いわゆる「鉄オタ」の親父は週末になるといそいそとどこかへでかけ、
700系のぞみだの、どこぞの夜行列車だのといった電車の姿をビデオカメラに納めては家に持ち帰って編集作業に入るのである。
日曜日の朝っぱらから親父の部屋から流れてくる新幹線の「プ゜ルルルルルル」という大音量の発車音(親父は産まれつき耳が遠かった)に叩き起こされるのは憂鬱そのものだった。


小学生の頃に一家揃ってヨーロッパ旅行に行った。
母親は徹頭徹尾現実主義者で旅行、といったものに何の興味も示さなかったため、
必然的に旅行のスケジュールは親父に一任される事となり、
それをいいことに親父はヨーロッパ旅行の全てを自分の趣味に突っ込んだ。
「鉄道」である。

例を挙げると目的地であるスイスに行く為に、わざわざドイツから列車に乗り込み、ガタゴトと揺られながらスイスとの国境を越えるのである。
その目的地であるスイスも登山鉄道目当てに行くってんだからもうどうしようもない。
終始こんな具合で、旅行中に母親が発した「お父さん。これ旅行ちゃう。移動や。」というのは珠玉の名言だったように思う。
唯一の救いがオードリー・ヘプバーン好きだった親父が組み込んだローマ観光だが、
小学5年生の僕が「真実の口」を見ておおはしゃぎするわけが無く、
コロッセオを見て悠久の歴史に想いを馳せるわけも無い。
僕はディズニーランドに行きたかった。

「二度と行きたくない」という家族からのブーイングぶりにすっかり意気消沈した親父、
どころか、それ以来「これ幸い」とばかりに親父は一人で旅に出るようになった。
裕福な家庭ではなかったのでそう頻繁ではなかったが、
僕が高校を卒業する頃には家のローンが完済したとかで金銭的に余裕が出たらしく、
夏休みや冬休み(教職なので文字通り夏休みと冬休みである)を利用してしょっちゅう海外に出かけるようになった。
一週間くらいフラリと出かけ、帰ってきてはビデオの編集作業に入る親父。
寝ている僕の耳飛び込んで来る世界各国の列車の発車音。
憂鬱である。




僕が大阪を出てから5年が経った。
今年のお正月は東京で過ごした。
11月に出張や友達の結婚式があり大阪にちょくちょく帰った事と、
1/3日に出勤するハメになったこと、そして新幹線代の代金を総合的に考えて帰省を見送った。
その事を親父に告げると少し寂しそうにしていたが「まあ、頑張りや。」の言葉と共に親父は電話を切る。


1月2日に親父が還暦を迎えた。

「明けましておめでとう。今日で還暦を迎えました。 父」

僕は親父が今年還暦を迎える事も、1月2日が親父の誕生日であることすらも忘れていて、 親父からのメールの、その文面を見た時に「帰省するかどうか」の判断材料に喜ぶ両親の顔を含まなかった事を悔やんだ。
「長い間お疲れ様でした。今後はゆっくりしてください。」
そう返信し、一度東京旅行に招待するかな、なんてぼんやり考えていたら電話が鳴った。


「もしもし。お父さんや。どや?東京は。」

「うんまあ元気でやってんで。定年したらどうすんの?」

「まあもうちょっと働くわ。」

「そうか。まあ公務員さまさまで定年後は悠々自適ですなぁ?。」

「そんなことあらへんがな。」

「おかんと旅行にでも行ったらええやん。」

「うん、お父さんもそう思ってお母さんに提案したら『お父さんと旅行にだけは行きたくない』って言われたわ。」


熟年離婚が非常に心配な今日このごろでありますが、
おかんとこれからも仲良く暮らして下さい。


                               息子


ランキング




2008/01/09(水) 11:11:27 日記 トラックバック:0 コメント:28
<<人間やめました。 | ホーム | 新年。>>

コメント

うはwww
良い話www
たまにはこういうのもいいですね
  1. 2008/01/09(水) 11:57:51 |
  2. URL |
  3. 紅葉まんじる #-
  4. [ 編集]

ほんとだ、いい話だ…ヨッピーさんじゃない…
だが好きだ!
  1. 2008/01/09(水) 14:28:40 |
  2. URL |
  3. ヤエ #-
  4. [ 編集]

下ネタが一切ない∑( ̄口 ̄)
  1. 2008/01/09(水) 15:06:46 |
  2. URL |
  3. " 0 " 0 " 0 0 #-
  4. [ 編集]

ありえん…
オレイズムでこんないい話が見れるなんて…
でもすごい素敵だと思いました
  1. 2008/01/09(水) 16:46:51 |
  2. URL |
  3. " 0 " 0 " 0 0 #-
  4. [ 編集]

年明け早々良い話でないですか!
普段ウザイって思っても、親が心底嫌いって人っていないんだよね。
親孝行してねん☆
  1. 2008/01/09(水) 17:24:05 |
  2. URL |
  3. うき #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/01/09(水) 18:16:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ここはオレイズムで合ってますか?
  1. 2008/01/09(水) 18:34:48 |
  2. URL |
  3.     #-
  4. [ 編集]

こんなにいいお話なのにオチとか縦読みとか探してしまった私をゆるしてください
こんな私ごときが言うまでもないですがご両親大切になさってくださいね
  1. 2008/01/09(水) 19:10:23 |
  2. URL |
  3. " 0 " 0 " 0 0 #-
  4. [ 編集]

むっちゃええ話ですやん。
  1. 2008/01/09(水) 22:13:29 |
  2. URL |
  3. " 0 " 0 " 0 0 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/01/09(水) 22:32:55 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ええ話やないか(*;ω;)
  1. 2008/01/09(水) 23:02:57 |
  2. URL |
  3. ぬるた #-
  4. [ 編集]

ところでのぞみちゃんとは仲良くやってるんですか?
  1. 2008/01/09(水) 23:31:01 |
  2. URL |
  3. でぃる #ur6nohjs
  4. [ 編集]

えぇ~!?
ヨッピーさんが、ヨッピーさんが!
思わず初コメント。
でも、ステキングでした。
  1. 2008/01/10(木) 00:10:26 |
  2. URL |
  3. 右 #-
  4. [ 編集]

エロくない!?
  1. 2008/01/10(木) 01:05:06 |
  2. URL |
  3. " 0 " 0 " 0 0 #-
  4. [ 編集]

なんか切ない(T_T)

今日のヨッピーさん、素顔のヨッピーさんて感じする!感動のポチっと押しておきました!

  1. 2008/01/10(木) 02:09:41 |
  2. URL |
  3. ちっち #-
  4. [ 編集]

なんか、めっちゃ感動しました・・・
  1. 2008/01/10(木) 02:13:08 |
  2. URL |
  3. めりぃ #GWMyNl/.
  4. [ 編集]


具合が悪くても、新年の挨拶の更新をきちんとするような真面目さは、お父さん譲りなのかなぁなんて思いました。

  1. 2008/01/10(木) 03:04:56 |
  2. URL |
  3. コウ #Bbkdju3s
  4. [ 編集]

オナイズムじゃない・・・
  1. 2008/01/10(木) 03:59:46 |
  2. URL |
  3. 主婦(由美子) #-
  4. [ 編集]

なにこれ。

感動した。

なにこれ!
  1. 2008/01/10(木) 08:40:22 |
  2. URL |
  3. イ寺 #-
  4. [ 編集]

ちょっと!!
今年からはこっち路線で行くの??

ええお父ちゃんやないかぁーい。・゚・(つд∩)・゚・。
  1. 2008/01/10(木) 11:00:59 |
  2. URL |
  3. みったん #CPL.b/9U
  4. [ 編集]

彼氏が鉄オタなので、とても共感することが多くて吹き出しました!
お母さんの移動や!の言葉にツボでした。
お父さん還暦おめでとで~す(^3^)/
  1. 2008/01/10(木) 23:58:21 |
  2. URL |
  3. こぁ #-
  4. [ 編集]

ヨッピーのバカ!

大好き!
  1. 2008/01/11(金) 00:11:05 |
  2. URL |
  3. ららら #-
  4. [ 編集]

ご愛読ありがとうございました。
ヨッピー先生の次回作にご期待下さい。
  1. 2008/01/12(土) 10:00:37 |
  2. URL |
  3. 今年も一人 #-
  4. [ 編集]

ヨッピーさん今後も頑張ってください!
ずっと応援してます!
  1. 2008/01/12(土) 11:56:49 |
  2. URL |
  3. ジャギ #-
  4. [ 編集]

下ネタの中に咲く一輪の本音ですかね…
感動しました!これからもご両親を大切に!
  1. 2008/01/13(日) 01:45:10 |
  2. URL |
  3. 香辛料 #-
  4. [ 編集]

思わず縦読みをさがしてしまった
  1. 2008/01/13(日) 15:45:27 |
  2. URL |
  3. な #-
  4. [ 編集]

オレイズムにこんなステキ記事が…!

こーいうギャップに弱いです。

  1. 2008/01/13(日) 21:38:34 |
  2. URL |
  3. にくにく #-
  4. [ 編集]

はじめまして☆☆

はじめまして☆☆

なんだかいい話じゃないですか~(ToT)
他の話もツボにハマりました(笑)

今のところ私は自分のブログを持っていませんが、これからもヨッピーさんのブログお邪魔させてもらいますね☆☆
  1. 2008/02/29(金) 22:09:00 |
  2. URL |
  3. 絹 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yoppymodel.blog66.fc2.com/tb.php/529-3571a503
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。